「キューピット」は園地で最初に咲いた品種で、日付でいうと7月17日
酷暑の中咲いてくれた花は、開花の心配をしていたスタッフを安心させてくれるものでした。
小柄ながら元気で、脇芽を摘まなくてもどんどん花を咲かせるので、花摘みも大変でした

そんな「キューピット」ですが、スタートが早かったせいか、そろそろ終わりを迎えそうです。
蕾はあるものの、花数が減ってきてますので、終わりきる前に見に来て下さい
20181015_032516337_iOS
20181015_032603648_iOS
20181015_032541897_iOS

開花当時の写真
20180717_034227515_iOS
20180717_034132289_iOS
20180717_034113705_iOS
 
その他の品種は、蕾もまだまだ上がってきてますのでご安心を

傷んで摘んだ花がいっぱい。
つまり咲いている花がいっぱい !!
20181015_014552400_iOS
 鹿も発情期を迎え、鳴き声も聞こえます。
姿は現しませんが、なかなか聞けるものではないです。
聞こえたらラッキーですね。