残さない株の球根で検証!
掘り上げ直後のみずみずしい球根を2週間放置してみると…
IMG_3071

水分を失ってカサカサになります。
IMG_3224
ここまで乾くとアウト。

相談をいただいた際、土の中で越冬できるなら春先に掘り上げとお伝えさせて頂きました。
やむなくこの時期に掘り上げる場合は、球根の乾燥に注意が必要。
「もみがら」の中にという話も聞きますが、もみがらのみでは乾きすぎます。
かといって加湿だと腐ります。
なので、土ともみがらやバーミキュライトを半々にして、その中に球根を埋めておくのがおすすめ。

ダリア園でも防腐剤に浸した球根を天日干しし、

不織布
トレイ(球根)

という感じで、土の中で保管します。
ご参考まで。


令和2年度の営業は終了致しました。
皆様に感染症予防対策のご協力をいただき、無事に予定通り営業が出来ました。
ありがとうございました。

ダリア園はここからもうひと頑張りです。
IMG_3222
IMG_3210
IMG_3211
IMG_3225


8月お盆前に1番花が大体咲いて、
8月の照りつけで2番花の開花が遅れる(特に下園地が)。
9月に入って雨天・曇天が多め

当初11月までもたない品種が多く出るかと予想しましたが、咲き終わりは少なく花数を保っています。
IMG_3201
IMG_3200
IMG_3202

開園は11/3、明日までです。

ハロウィンだから紅すずめも仮装した🎃
のかも…。
IMG_3158
IMG_3159
今年は色々イレギュラーなので、スケジュールを前倒しして、圃場の球根を掘り上げ始めてます。
IMG_3199


小鹿野町特集の後半です。
取材時期は10月の上旬。

https://youtu.be/ANRfltqZhaE

レモンソーダ
IMG_3139

ブラッケンサラー
IMG_3134

英気
IMG_3147

終盤ですが、露芯していない花もまだあります。

数日雨が降ってないので、なんとかダリアが持ち堪えています。
IMG_3112
IMG_3114
IMG_3116
IMG_3117
IMG_3119
IMG_3122

秋晴れでしたね。
明日も晴れの予報☀️
ダリアもラストスパートです。
image
image
image
image
image
image
image
image

今がいい感じのダリアもありますよ🌸
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

掘り上げる株に名札を巻いてます。
image
花が無くなると、もう判断ができません。
また閉園後は霜との戦いなので、前倒しで作業です。

また品質保持の為、この時期に花が薄っぺらくなる株は残しません。
image
image
↑残す株

image
image
↑同じ品種で残さない株

↑このページのトップヘ