両神山麓花の郷ダリア園

本日は雨上がりで大変湿度が高いです。
園地でも水蒸気がモヤモヤと立ちのぼってます。
熱中症にはご注意下さい。
20180606_235440678_iOS
スタッフも頭から汗が滴るような状況で作業をしております。

6月に入り、園地の球根を植え始めました。
決められた場所に球根を配置する担当と、植える担当に分かれての作業です。
どうしても思い通りにはならないので、咲いてくれるように祈りながら行います。
20180603_231051472_iOS
球根を入れる穴を掘ります。(球根の部分は少し深めに)
20180605_050517441_iOS
球根を置きます。(すべて両神山方向に頭を向けます)
20180603_231323284_iOS
雨が降っても大丈夫なように、頭は2~3cm程度土をかぶせます。
20180603_231339232_iOS
これをひたすら繰り返します。
20180604_020227308_iOS
芽が伸びてきた球根は、二節残してカットしておきます。
20180605_041810068_iOS
余談にはなりますが、植えたダリアが万が一ダメになった時のために、1列につき3球の予備を植えます。
また、昨年不作だった品種は圃場に植えて数を増やすことも行っています。
パンフレットで謳っているよりも、大分株数を作っています。
また畝の総距離は3kmに届くのだとか・・・。
そんな苦労があるからこそ、見事なダリアを咲かせたいし、皆様に見て頂きたい!!
今年も楽しみにしててくださいね。

今期の直売所での販売を終了しました。
ご購入を頂いた皆様、ありがとうございました。

またこのタイミングで、WEBでの球根注文も終了致します。
主旨をご理解の上ご購入を頂いた皆様、ありがとうございました。
今回のテスト結果を、次回に活かせるように検討します。

園地の球根を植え始めました。
今年もよい花をお届けできるよう頑張っていきますので、お楽しみに。

ダリア園には作業だけでなく、研究もするスタッフも居ます
午前中は畝の均しを実施しましたが、お昼に雨が強くなったため、午後はハウス内で作業です。

種を植えてある程度育った苗を植え替え。
20180531_054018319_iOS
20180531_064227192_iOS
球根になる部分が出来上がっているかを見定めてからの作業です。
20180531_051630816_iOS
20180531_051538416_iOS
ダリア園は閉園後に花を摘みますが、研究区域ではそのまま種の収穫まで見守ります。
自然受粉の為、同じ花から採れた種でも、よく見ると葉の色などに違いが・・・。
20180531_065017163_iOS
(同じ「朝光」という花から採取)
「毎回違う」という事が、大変よりも「楽しい」!!そう話すスタッフさんでした。
そんなスタッフさんも、昨日で70歳になりました。(お誕生日おめでとうございます
まだまだ現役!!いろいろと刺激になります。

杭打ちも無事に完了しました。
20180528_022230622_iOS
20180528_022320040_iOS
次の作業は、名札代わりの棒をさしていく作業です。
20180528_013812305_iOS
20180528_014156038_iOS
レイアウトも決まったので、この作業はサクサク進めます
この後は、草むしりですね。
鹿、猪対策用の電柵を使うのに、雑草が接触するとそこから漏電してしまいます。
雨の度に元気に出てくるので、こまめに実施します。

そして突然ですが、リクエストの募集です。
ダリアまつりでオカリナを演奏してくださる方が、「これから練習開始なので、聞きたい曲があれば。」ということでリクエストを受けてくださります。
ただし、楽譜の入手が必要になるので100%とはいかないようなのですが。
オカリナで聞いてみたい曲があれば、是非リクエストお願いします。

見て下さい、このスタイルの良さ(笑)
 IMG_6181
IMG_6179
その名も「セクシーポーズ」
球根のままで、まさかここまで大きくなるのは予想外でした。
草丈1m前後のボール咲きの品種です。

いよいよ杭打ちを開始しました。
まず穴を掘り
20180521_230324708_iOS
20180521_230354093_iOS
20180522_065434456_iOS
杭を設置し
20180522_065438860_iOS
重機でキツツキみたいに打ち込みします。
20180522_055054405_iOS
20180522_065110106_iOS
本日園地上部が完了しました。
20180522_065250933_iOS
途中大きな岩も出てきたりして、やや難航・・・
20180522_072642871_iOS
ざっと計算すると、杭の本数は1000本くらい。
杭打ちは数日かかります。

何度か雨に阻まれながらも、球根植えの準備が進んでます。

畝上げが完了し、肥料撒き。
20180515_043513849_iOS
20180515_045053966_iOS
20180515_053254383_iOS
肥料撒きが完了したら、畝の土と混ぜてなじませる。
なじませたら、球根の植える位置の印付けと、網を張るための杭打ち用の印付け。
20180517_005856176_iOS
そして、杭を園地全てに配置します。
20180521_031738486_iOS
明日からはいよいよ杭打ち開始です!!

並行して、ハウス内では配置場所毎に球根準備。
種類ごとに名札代わりの棒も用意。
20180521_033501526_iOS
20180521_033510768_iOS
今年は6月の頭頃に植え始める予定です☆

お待たせしました。
ダリア園のホームページより、注文書のダウンロードをできるようにしました
PDF版とTIF版と両方用意しましたので、使いやすい方をお使いください。
ダリア園ホームページ
http://www.ryokami.ogano.saitama.jp/
もしくは「両神山麓 花の郷」で検索
トップページの「ダリア球根注文」ボタンをクリックして、ダウンロード画面に進んで下さい。
daria_hp_logo

お友達の方で、球根注文をしたいけどダリア園のホームページ知らない・・・
そんな方がいらっしゃれば、是非ご紹介をお願いします。
ご注文お待ちしております

何種か用意ができた情報を載せておきます。
ご参考まで。
20180514_075106332_iOS
20180514_075051218_iOS
20180514_075023077_iOS
20180514_075015304_iOS
20180514_074953851_iOS

雨も朝にはあがり、暑くなりましたね。
ダリア園は土がぬかるんでいる為、畑仕事は明日から再開です。

球根の販売ですが、植える分の確保が終わり、もう少し皆様に提供出来る事になりました。
ですが、直売所に足を運べない方にはお求め頂くことが出来ません。
何とか出来ないかと考え、注文販売のテストを実施致します。

注文方法
①ダリア園のホームページから『注文書』のダウンロード
②プリンターで『注文書』の印刷
③注文書に必要事項をと注文する球根の種類、個数を記入
④注文書をFAX
FAX番号 0494-79-1200

後日球根と振込み用紙を発送しますので、ご入金をお願いします。

注文期間は5月下旬までを予定しています。
(当園もこの時期から植えます)
注文出来る球根の種類は
月光美
ムーン
炎球
エンジェルヒップ
黄望
ウェディングマーチ
紅すずめ
アルペンパール
ヴィッキ
山麓花
姉妹花
になります。
なお新、ウェディングマーチ、ヴィッキ、エンジェルヒップ、黄望、月光美、山麓花、姉妹花は球根サイズが20cm前後になります。(あくまでも目安です)
鉢植えよりはプランターがオススメです。

趣旨をご理解の上、ご注文頂きますようお願い致します。

このページのトップヘ